FC2ブログ
    援助交際めちゃはめムービー

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    拘束衣を作ってみよう -2- 生地の水通しと地直し

    拘束衣作成日記その2、今回は「生地の水通しと地直し」です。

    前回、型紙作成と言っておきながらいきなりの撤回ですみません。

    型紙作ろうと思ったら、大きな紙が無いときたもんです。

    新聞は、とってないし。



    と、いうわけで、今日は「生地の水通しと地直し」をしました。

    服って、洗濯すると縮むことがありますよね。

    それを防止するためにするのが「水通しと地直し」らしいです。

    ざっくり言うと、「服にしてしまってから洗うと縮むので、生地の段階で縮めてしまえ!」ということみたいです。

    作業内容としては、

    1.水につける

    2.半乾きまで乾かす

    3.アイロンをあてる


    という内容です。


    まずは1.水に漬けます

    水につける

    厳密にいうと「何時間つけておく」とかあるのでしょうが、今回は取り合えず「つければいいや!」ということで、大きめの洗面器に洗濯ネットに入れた生地を入れ、シャワーでお湯を掛けました。

    生地が浮いて来るので、押すとぶくぶくと空気の泡が出て、水(お湯)が茶色に。

    色落ちというやつでしょう。

    一度お湯を捨ててから、もう一度お湯をかけても、やはりお湯が茶色に。

    これで良いのか悪いのか分かりませんが、これで良しとしました。


    次のフェーズ2.半乾きまで乾燥にうつります。

    まずは、洗濯機で脱水。

    脱水

    そして、部屋に干します。

    乾燥


    そして3.アイロンがけへ。

    アイロンがけ

    強くゴシゴシとアイロンをかけない生地の縦と横の目に沿ってかける、の2点に気を付けながらアイロンをかけてみました。

    生地が半乾きなので湯気が立ち、少しビビりながらもなんとかアイロンがけ終了。



    難しい作業ではありませんが、これで良かったのかは分かりません。

    あと今日の作業全体的に、手伝ってくれるとあてにしていた「なお」さんが思っていたより非協力的(涙)

    拘束衣作成に、一気に暗雲が立ち込めてまいりました(ノω・、) ウゥ・・・

    なおさんは「洋裁、あんまり詳しくないもん!」と言っていましたが、自分を拘束するための服を作るのに、自分が手伝うというのが抵抗あるのかも?

    ぎちっ!
    緊縛委員会
    関連記事
    スポンサーサイト
    [PR]

    コメントの投稿

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: No title

    コメントありがとうございます。
    こちらの動画、すでに見ておりますが今度レビューさせていただきます!
    さぼっててすみません(汗

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    プロフィール

    chuta

    Author:chuta
    動画のレビューをメインにやってまいります。

    スポンサー
    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。