FC2ブログ
    援助交際めちゃはめムービー

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    拘束衣を作ってみよう -2- 生地の水通しと地直し

    拘束衣作成日記その2、今回は「生地の水通しと地直し」です。

    前回、型紙作成と言っておきながらいきなりの撤回ですみません。

    型紙作ろうと思ったら、大きな紙が無いときたもんです。

    新聞は、とってないし。



    と、いうわけで、今日は「生地の水通しと地直し」をしました。

    服って、洗濯すると縮むことがありますよね。

    それを防止するためにするのが「水通しと地直し」らしいです。

    ざっくり言うと、「服にしてしまってから洗うと縮むので、生地の段階で縮めてしまえ!」ということみたいです。

    作業内容としては、

    1.水につける

    2.半乾きまで乾かす

    3.アイロンをあてる


    という内容です。


    まずは1.水に漬けます

    水につける

    厳密にいうと「何時間つけておく」とかあるのでしょうが、今回は取り合えず「つければいいや!」ということで、大きめの洗面器に洗濯ネットに入れた生地を入れ、シャワーでお湯を掛けました。

    生地が浮いて来るので、押すとぶくぶくと空気の泡が出て、水(お湯)が茶色に。

    色落ちというやつでしょう。

    一度お湯を捨ててから、もう一度お湯をかけても、やはりお湯が茶色に。

    これで良いのか悪いのか分かりませんが、これで良しとしました。


    次のフェーズ2.半乾きまで乾燥にうつります。

    まずは、洗濯機で脱水。

    脱水

    そして、部屋に干します。

    乾燥


    そして3.アイロンがけへ。

    アイロンがけ

    強くゴシゴシとアイロンをかけない生地の縦と横の目に沿ってかける、の2点に気を付けながらアイロンをかけてみました。

    生地が半乾きなので湯気が立ち、少しビビりながらもなんとかアイロンがけ終了。



    難しい作業ではありませんが、これで良かったのかは分かりません。

    あと今日の作業全体的に、手伝ってくれるとあてにしていた「なお」さんが思っていたより非協力的(涙)

    拘束衣作成に、一気に暗雲が立ち込めてまいりました(ノω・、) ウゥ・・・

    なおさんは「洋裁、あんまり詳しくないもん!」と言っていましたが、自分を拘束するための服を作るのに、自分が手伝うというのが抵抗あるのかも?

    ぎちっ!
    緊縛委員会
    スポンサーサイト
    [PR]

    [PR]

    拘束衣を作ってみよう!-1-

    「拘束衣を作ってみよう!」

    そう思い立ったものの色々ありまして結構時間が経ちましたが、この度一歩前進しました。

    ちなみに下の画像は、今所有している拘束衣。
    キャンバス生地の拘束衣


    まずは材料の大部分を占める生地を選ばなきゃと思って色々と調べてみましたが、服飾関係と全く関わったことがないため、わからないことだらけ。

    「とりあえず今持っている拘束衣はキャンパス製だったな?」と記憶をさぐりネットで検索。

    さっそく、キャンパスではなくキャンバスということが判明。

    さらに帆布という厚手の生地があることも判明。
    ちなみに帆布は11号くらいから8号くらいまでが一般的に売られているようで、数字が多いほど薄くて数字が少ないほど厚手。
    キャンバス生地は11号帆布と同じか、少し薄いくらいのようです。
    色々と調べた結果、正しいのかどうか分からないですが「薄い帆布のことをキャンバス生地」と、私の中で勝手に位置づけました。


    今ある拘束衣でもちょっとやそっとでは破れそうもないですが、手にした当初の印象は「意外と薄い生地だな」というものでした。

    なので、厚い生地でごわごわした拘束衣を私的には作ってみたいのですが、そうなると工業用でない自宅のミシンでは針やモーターが持たないのでは?との想像から、まずはキャンバス地で作ってみようと思いました。

    生地はインターネットで購入した方が安いのでしょうが、生地を触ってから選びたかったので、近所の手芸屋さんに行ってきました。

    帆布もキャンバス地もありますが、予想より結構高い…

    できるだけ安くて丈夫な生地を…というものを探し、結局これ↓を買いました。

    生地

    インターネットで調べたところ、帆布やキャンバス生地は綿100パーセントのものがほとんどで、そちらの方が安かったと思うのですが、購入した生地は綿77%、麻23%とのこと。

    タグ

    厚さはそこまで厚くありませんが結構丈夫そうで、試作品としてはよいのではないかと思います。

    生地の量としてはどれくらいの面積が必要かわかりませんが、とりあえず108cm×1.5mを2枚買ってみました。


    ちなみに、今回作ろうと思っている拘束衣のコンセプトは

    1.前後どちらでも着れる(手を前でも後ろでも拘束できる)

    2.今持っているの拘束衣より拘束感がある


    というもの。

    さて、うまくいくでしょうか?

    何か良い方法をご存知の方がいらっしゃれば、アドバイス下さるとありがたいですm( ._ .)m

    次回は、型紙編の予定です。

    ぎちっ!
    緊縛委員会
    プロフィール

    chuta

    Author:chuta
    動画のレビューをメインにやってまいります。

    スポンサー
    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。