FC2ブログ
    援助交際めちゃはめムービー

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    緊縛実験シリーズ 縄抜け編4

    縄抜け編4

    モデル:もも

    縛り方:あぐら縛り




    あぐら縛り状態のモデルさんが縄抜けに挑戦する動画です。


    あぐら縛りの動画は時間が経過すると、首に掛かった縄が肩から外れてしまうモノが多いのですが、実験堂さんの動画はそんなことはありません!

    首の縄が肩から外れて見栄えが悪いあぐら縛りになったりしませんので、ご安心を。



    時折聞こえる仔犬が鳴くような「…ん…ん…」というかわいい声が、縄抜けの必死さを伝えてきます。

    海老縛りに近い状態ですので、ひょっとすると内臓を圧迫されて苦しいのかもしれません。



    何しろほとんど動けませんので、動きのある動画とは言えません。

    後ろ手の指先で懸命に縄を解こうとしたり、足を閉じて首に掛かった縄を引っ張ってみたりと頑張りますが、さて結果はいかに!?



    総評:
    今回のモデルさんは(私好みの)ショートヘアーです。

    例のごとく厳重な猿轡ではっきりと顔は見えませんが、脳内補正で実写版綾波レイと思って見てみるのも良いのではないでしょうか?(髪色が違うので無理があるかな?)


    股縄のアップが多い動画ですので、股縄・食い込みファンにも垂涎の動画だと思います。



    モデル: ★★★★★
    縛り: ★★★★★
    動き: ★★☆☆☆


    緊縛委員会

    続きを読む

    スポンサーサイト
    [PR]

    [PR]

    緊縛実験シリーズ 課題編 2

    課題編 2

    モデル:さなえ

    課題 1:床に置かれた携帯電話を拾って操作せよ。

    課題 2:装着されたローターのスイッチを切れ。縄抜けを試みてもよい。




    課題 1:床に置かれた携帯電話を拾って操作せよ。

    課題1は、4つの異なる縛りで課題に挑戦します。

    まず最初の縛りは後ろ高手小手縛り+足首縛りです。

    実験とは無関係ですが、もちろん股縄もされています。

    床に寝せられた状態からけっこうあっさりと立ち上がり、跳んだりすり足で携帯に近づきます。


    そして携帯を取って電源を入れ、携帯に話しかけるモデルさんの「もしもし」という声が聞けます。


    2つ目の縛りは上半身は1回目と同じですが、下半身が足首に加えて膝下も縛られています。

    前回はあっけなく立ち上がりましたが、今回はなかなか立ち上がることができません。

    膝の縄の有無での拘束度の差が分かり、ためになります。(なんの?)


    3つ目の縛りは、お待ちかね(?)ホッグタイです。


    さすがに前回、前々回よりも、格段に移動しにくそうです。

    なんとか動こうと体全体を揺さぶりますが、スタート位置からなかなか動けません。

    いろいろと動いているうちに、仰向けになってズリズリと足を使って少しずつ移動していきます。

    携帯電話の近くまできても、なかなか携帯を手にすることができません。


    最後4回目の縛りは、胡坐縛りです。

    お尻で歩くような感じで移動していきますが、胡坐縛りで移動する状況は初めて見ましたが、一見の価値があると思います。

    そして携帯の近くまで来て、縛られた後ろ手で携帯を取ろうと頑張っているところで事件が!

    バランスを崩して後ろにひっくり返りそうになってしまいますが、壁に寄りかかることで後ろにひっくり返ることは回避。

    しかし、胡坐状態で縛られているため大股開き状態に!


    その後しばらくその状態で体や足をモゾモゾと動かしますが、課題はこなせるのでしょうか…




    課題 2:装着されたローターのスイッチを切れ。縄抜けを試みてもよい。

    縛りは、後手伸腕縛り+両足縛り(膝・足首)です。

    後ろ手は、手首より結構上を縛られています。


    股間には股縄+ローターで、ローターのスイッチは体の前方ヘソの下あたりに付けられています。


    寝転んだりベッドの縁に座ったり、時には立ち上がったりしてなんとかローターのスイッチを切ろうと頑張ります。


    縄抜けをしない限りローターのスイッチには手が届かないと思うのですが、このモデルさんは後ろ手でローターをはずそうと試みます。

    その際、股間をまさぐっているように見えていい感じでした。


    声をほとんどあげないモデルさんなので、感じているかどうかは判断しづらいのですが、たまに腰がビクンと動くときがありますので、少々は感じているように見えました。

    そして、終盤では体を前傾させ、太ももの内側でスイッチを挟んで、体を起こしてスイッチをはずそうとする作戦に出るモデルさんですが、成功するや否や!




    総評:
    今回のモデルさんも美人さんです。

    実験堂さんは、こんな美人なモデルさんをどこから次々とゲットしているのでしょうか?


    胸は普通より少し小さめだと思います。私好みです。


    課題1の猿轡は「息がしやすいように鼻の部分が切り取られているのかな?」と思っていましたが、実際は猿轡が下に落ちないようにテープで留めてあるようです。



    課題1は縛りのバリエーションが多いので、見ごたえがあります。

    また課題2では、モデルさんが声をあまり出してくれないのは残念ですが、すごく動いてくれるので緊縛状態の動きが楽しめます。




    モデル: ★★★★☆
      縛り: ★★★★☆
    オススメ度: ★★★★☆
      動き: ★★★★☆


    HP「身体拘束推進委員会」もよろしくお願いします。(18禁)



    緊縛委員会

    続きを読む

    緊縛実験シリーズ ローター編 8

    ローター編8

    モデル:ゆきな

    縛り方:高手小手縛り






    最初の縛りは後ろ高手小手縛りです。

    下半身は拘束されていません。

    今回のローター編では、胸にピンクローターが装着されてろい、股間にはリモコンバイブが装着されています。

    立った状態でまずは胸ローターのみ、次に股間のリモコンバイブが加えられ弱→中→強と刺激が順に強くなっていきます。

    それぞれの刺激への反応を見る実験です。

    時折、縛られた体を見ているのか取り付けられた胸のローターを見ているのか、自分の体を見るようなしぐさをしていました。


    そして、刺激が強くなるにつれ、足は内股になり上半身をくねらせる動きもたまに見ることができます。


    気持ちいいのかな?



    次は床に座った状態から立ち上がり、ベッド上に置かれた携帯電話を取るという動作が、ローターやバイブの刺激でどのように影響を受けるかの実験です。

    縛りは前回と同じで、上半身の後ろ高手小手縛りのみです。



    ローターやバイブの刺激による動作への影響は、どの程度あるのでしょうか?



    次は、コギャルルックで登場です。


    ベストを着ただけでしょうが、OLさんか女学生か分からなかったのが、一気にコギャル化しました。

    ベストって偉大ですね。


    立った状態で縛りがお披露目されますが、画面が変わると逆海老緊縛状態になっています。


    そして、このホグタイで少し離れた床の上に置いてある携帯を取りにいくという実験です。

    取り外された胸ローターは、股縄とともに股間に付けられています。


    携帯を求めて床を這っていく姿は、芋虫というより蝶のサナギが動いているように見えました。

    ホグタイって、本当に動きづらそうですね。

    でも実験堂さんのモデルさん達は皆、ただモゾモゾとするだけでなく、一生懸命に動いてくれるところが大好きです。



    総評:

    今回のモデルさんは目がぱっちりな美人、ゆきなさんです。


    ただ全くではありませんが、ローターへの反応はイマイチで声もほとんど聞くことができません。

    ホグタイでの移動時に、動くのがままならずに「うぅ…」と声を発する程度です。

    また胸ローターは、服の上からというのも関係しているのか、あまり意味がないように見えました。

    もちろん感じていたのを我慢していたのかもしれませんので、どんな感じだったのかを実験後にモデルさんへ聞くインタビューがあるといいなぁと思いました。

    ローターに感じている姿を見たいという方へはお勧めできませんが、若くてかわいい女性が縛られている姿を見れれば満足という方には、十分鑑賞に堪える動画だと思います。

    パンティが光の当たり具合なのかベージュに見え、モデルさんに似合わず野暮ったい感じがしました。

    最初に見たときは、生理用のパンティかと思いました。


    パンティは…残念。



     モデル:★★★★★
       縛り:★★★★☆
    パンティ:★☆☆☆☆


    緊縛委員会

    続きを読む

    緊縛実験シリーズ 課題編 1

    課題編 1

    モデル:ゆきな

    課題 1:課題:スカートのポケットから携帯電話を取り出して開け。縄抜けを試みてもよい。





    まず、縛られていない状態で女子高生の制服姿を1回転して見せてくれます。

    猿轡はされていますのでよく聞き取れませんが「スカートのポケットの中の携帯電話を操作します」と言います。

    そして、縛られていない状態で携帯電話を取り出して開きます。



    その後、画面が暗転して縛られた姿が映し出されます。


    今回の縛りは、飾り縄のついた高手小手縛りに、両足は膝を曲げた状態で片足づつ、足首と太ももを縛られています。




    後ろ手の縛りは、携帯を取り出すのに少し動かせるようにでしょうか、手首と肘の間辺りを縛られています。



    実験が始まるとスカートのポケットの中に入った携帯を取り出そうと試みます。

    今回は課題はこの一つのみで、ポケットの携帯を取り出そうと、ベッドの上で起きたり寝転んだりと体勢を変えながら、懸命に挑戦してくれます。

    途中でパンツが見えるのもお構いなしに股を開く場面には驚きました。





    総評:

    モデルさんの顔は猿轡で全体は見えませんが、すごく美人さんだと思います。



    もがく声をほとんど聞くことができなかったのが残念です。

    その分、ギシギシという縄の軋(きし)む音は良く聞こえます。



       モデル: ★★★★★
        縛り: ★★★★☆
    おすすめ度: ★★★☆☆

    緊縛委員会

    続きを読む

    プロフィール

    chuta

    Author:chuta
    動画のレビューをメインにやってまいります。

    スポンサー
    カテゴリ
    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。